グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  伊豆函南病院について

伊豆函南病院について


病院長 三角 幸生

当院は、富士山や駿河湾を臨む、自然豊かな病院です。
患者様におきましては、とても心にゆとりを持って治療に専念していただける療養環境にあります。
また、医師・看護師・心理士・薬剤師・栄養士など、他職種での連携によるきめ細かな医療を心がけております。
地域に根ざし、少しでも多く貢献できるよう、最適な医療を目指していきたいと思います。
どうぞ宜しくお願いします。

病院の理念

  1. 利用者の個人的尊厳を守り、地域社会に根差した精神科医療を実践します。
  2. 職員一同は医療法人として常にその能力・技術の向上を図り、相互に連携・調和して良質な医療を提供します。
  3. 地域社会から評価を受け、職員自ら誇りを持てる病院を目指します。

基本方針

  1. 時代の変化と利用者の要請に応じられるように地道な病院を目指します。
  2. 入院治療と外来・在宅医療を含む総合的精神医療を目指します。
  3. 地域の関係機関や施設との連携を深め、地域の保健福祉の貢献を目指します。
  4. 職員の院内・院外の研修を充実させます。
  5. 高い倫理観に支えられ、ゆとりと思いやりのある職業人を目指します。